キレイカーうれしかー

2017.08.15

車のフロアマット。目に見えないだけで、実はものすごく汚れてる、、!?

こんにちは!キレイカーです。

 もう嫌になっちゃう雨。今日車できてよかったー!ばたばた車に乗り込んだときには靴までぐっちょり。おまけに傘はびしょびしょ。フロアマットにどんどん雫が垂れていきます。

 こんな経験はみなさんにもきっとあるはず。実は、フロアマットは定期的に洗わないと菌が繁殖してしまうんです。例えば、生乾きのフロアマットはじめじめしていて菌にとって繁殖しやすい環境なんです。それだけでなく、食べかすがこぼれていたり、泥がついていたり…。嫌な臭いの原因になってしまうだけでなく、繁殖した菌がエアコンの風などで車内中に広がってしまうんです。考えただけでもぞっとしますよね。そこで、今回は車のフロアマットの洗浄方法についてご紹介しようと思います。

フロアマット

フロアマット洗浄準備!

フロアマット洗浄するのにいい日はいつ?

 フロアマット洗浄に向いている日はずばり!乾燥した晴れの日(少し風があると完璧!)です。洗浄の手順の中でなんども”乾燥”というワードが出てくるのですが、しっかり水分を飛ばしたり紫外線で菌を死滅させたりすることが大切なので、天気予報を見ながら洗浄する日を決めましょう。

フロアマット洗浄に必要なものはなに?

 フロアマット洗浄に必要なものは次の3つ!①中性の液体洗剤、②柔軟剤、③ブラシです。

 ①中性の液体洗剤については、フロアマット洗浄用のものでなく衣類用のものでも大丈夫です。酸性のものだと、マットを傷つける恐れがあるので注意。また、液体でなく固体のものを使うと、毛に付着してとれにくくなってしまう場合があるので注意。

 ②柔軟剤は仕上げに使います。これも衣類用のもので大丈夫です。

 ③ブラシは洗車の時に使うようなもので十分です。もしなくて購入する場合は、少し面積が大きいものにしておくと楽ですよ。

フロアマット洗浄の手順

 さあ、いよいよフロアマット洗浄の手順を説明します!全部で6STEPあります。

STEP 1:天日干し

 日の当たる風通しがよい場所で、まずはしっかり干します。お布団を干す時と同様に、お日様の光で菌やダニをしっかりと死滅させましょう。

STEP 2:叩く

 次に布団叩きの要領でマットを叩きます。この段階で、ある程度表面に付着した汚れは落ちます。びっくりするぐらい埃や塵が舞うので、マスクを装着することをオススメします。笑

STEP 3:掃除機をかける

 さらに掃除機でしっかり菌の死骸や砂を取り除きます。吸引力の大きいものや、先が細くなっているものがあればなおいいです。丁寧に掃除機をかけましょう。

STEP 4:洗剤で洗う

 まずしっかり水で流します。これは、水で流せる汚れをしっかり流すことに加えて、洗剤の泡立ちをよくするための作業であるので着実に行いましょう。シャンプーする前に水でしっかり濡らすことが大事なのをイメージしてください。

 次に、洗剤をかけてブラシでしっかりこすりあらいをします。したたる水の黒さにきっと驚愕するはずです。見えないだけで随分汚れていたんですね、、、

 そしてしっかりすすぎましょう。洗剤がのこらないように気をつけてください。

STEP 5:柔軟剤ですすぐ

 最後に、洗剤で洗ったことでゴワゴワになってしまった毛並みをよくするために柔軟剤を全体にふりかけ、しっかりすすぎます。いい香りがついて気分もよくなりますよね。

STEP 6:再び天日干し

 ここで再度天日干しします!最初に書いた通り、湿っている環境は菌にとって繁殖するのに格好!せっかく洗浄したので、台無しにしないよう生乾きではなく完全に乾燥させましょう。時間が許すのであれば丸一日干しておくといいでしょう。

 

定期的にやりたいフロアマット洗浄はキレイカーにお任せ!

 いかがでしたでしょうか。フロアマットの洗浄は家でもできますが、やっぱり時間がかかってしまうのが難点。そこで、クリーニング専門業者に頼むのはいかがでしょう。せっかくのお休み、フロアマット洗浄してすっきり、というのももちろんいいですが、時間ができたらやりたかったあれやこれやをぜひやって、その間にキレイカーでクリーニング、というのもいいのではないでしょうか。

キレイカーがきれいにします!

汚れた状態のフロアマット

↑ こちらはシートを取り外した時の汚れた状態のフロアマット

特殊洗剤

↑ 頑固な油汚れもキレイカーなら特殊洗剤できれいに!

お気軽にお問い合わせください。

キレイカーうれしかー♪